TOP > 現場レポート > 帯広市I様邸

REPORT/帯広市I様邸

2021年2月4日

外壁のガルバリウムをこれから貼りますが、下地の石膏ボートの色も嫌いじゃないです。と言うより、むしろ好きです。これは毎回思うので、不思議です。

2021年1月22日

順調に進んでおります。今年に入ってから雪に手間取りましたが、着々と決まって来ております。

昨年は雪が少なかったせいもあるのか?寒さが厳しく越年の工事は寒さ対策が必要です。
流石に-20℃を超えるといろいろと影響が出てきます。さらに、職人さんたちも夏場とは全く違う動きになってしまいます。

怪我をしないよう、風邪をひかないよう気を付けながらやっています。

2020年12月8日

平成18年におじいちゃん、おばあちゃんと暮らすために増築工事をさせていたいたお客様ですが、世代が変わり、お孫ちゃんも含めて楽しく暮らす2世帯住宅を希望されました。

当初からいろいろなご提案をさせていただきましたが、いわゆる普通の2世帯住宅ではなく。ちょっと違った形の暮らしぶりをお勧めしました。
金額的には総二階、長方形が安いのですが、そうではない形と、お互いに気を使わないような距離を保つ。それでいてスープが冷めないどころか熱いまま届けられる距離にしました。

一覧へ戻る