TOP > セカンドライフを考える家

WORKS NAME/セカンドライフを考える家

築35年の家を明るい雰囲気にしてほしいという要望を受け、弊社若手設計担当が考えた改修工事です。

色んな素材を使い、毎日に刺激を与える色使い、素材使いをしています。

単調な素材の中で生活するより、色んな素材の中で生活した方が、脳の老化を防ぐと設計担当は言っていました。

黄色を使用した暖色系で良くまとまっていると思います。お疲れ様でした。

【 床 】
長尺シート
【 壁 】
エフウォール、一部タイル張り
【天井】
EP塗装
一覧へ戻る